FC2ブログ

生存報告

皆様、とってもお久しぶりです。

久々に[TEXT]の更新を行いました。
大佐とガイ様の話です。
内容は割とサクサク書けましたが、タイトルがなかなかしっくりくるものが浮かばなくて難産でした。
というか今もそんなにしっくりきていなかったり←
しっくりくるものが浮かんだらタイトル変えるかもしれませんw

私はつくづく大佐がルークを心配するシチュが好きらしい。

しかし半年くらい更新止まってたのに、カウンターが思っていたよりもかなり回っていたことに驚きでした。
更新がないかindexだけ確認して下さってるとかかな?
カウンタはそれで回るし。
ともあれ、ご新規様・リピーターの方々ありがとうございます!
よろしければ新作・既作問わずご感想等頂けますと、管理人のやる気がオーバーリミッツしますので是非w
スポンサーサイト



切ない話が似合う。

  • Day:2012.12.25 23:17
  • Cat:創作
ルクティアは切ない話が合う、気がする。
もちろんほのぼのいちゃいちゃさせるのも大好きなんだけども。
ついつい切ない話が書きたくなる。
だって公式があんなこと言うからだ、そうだヴァン師匠が書けって(ry

思えば、うちのルクティアってそんなにほのぼのしてないかもしれない。
シリアス多めなのは間違いないけど。
どちらかというと「シリアス→ほのぼの」的な話が多いんじゃないだろうか。
うむ、どっちつかずだね!
そういう話も好きだと言ってくださる方がいれば、このサイトもまだまだ頑張れます(笑)

スレルク楽しい。

  • Day:2012.12.17 23:56
  • Cat:創作
久々にスレルク脳が降りてきたのでがしがし書いてます。
お題サイトのインスピ率は半端ないね!

しかしやっぱりルクティアオチになる予感がひしひしと。
余所様は全然知らないけど、うちはもうそれでいいじゃん。
だってルクティア好きなんだもの。

そして今日の個人的ベスト掛け合い。

「そうやって諦めて、自分の殻に閉じ籠もっていれば楽でいいわね。悲劇のヒロインのつもり?」
「……せめてヒーローって言えよ」
「いつまでも女々しいこと言ってるからよ」


やだルークさん、スレてもへたれ!
あのアクゼリュスからどうやったらこうなれるのか!(笑)
そのうち完成できるといいなーと。

コメント返信(12/14分)

minto様

こんばんは、ご感想ありがとうございます!
まさかあんな長文をメルフォから頂けるなんて思ってもみなくて、とてもありがたいです。

タイトルについて誉めて頂けたのは初めてで、すごく嬉しいです。
話に合うタイトルを考えるのは実はかなり苦手でして。
その分ぴったりはまるタイトルが思い付いたときは爽快ですねw
ネタに困ったときは花言葉や音楽用語などからアイディアを拝借していたりします。

ルクティアほのぼのがお好きということで、楽しんで頂けたら光栄です。
『センテッド~』の設定はおっしゃる通りです。
『プリムラ~』はもう、大佐が被害に遭ったのは私が出したかったとしか言いようがないですw
ルクティアは2人とも可愛いので、もっときゅんきゅんする幸せな話を書けたらいいなあと思います。

それでは、今後とも当サイトをよろしくお願いいたします!

『Pandora Hearts』19巻 望月 淳

  • Day:2012.12.03 23:31
  • Cat:漫画
【表紙】
うおおおついに白アリスきたあああああああ!!
こんなに伏線回収に期待する表紙もそうあるまいw

 
【第75話 Alone─ひとりぼっちの人形─】
・絶望でできた沼みたいな前巻からの流れを引き継ぎ、救い?何それおいしいの?な回。
 悔しい…でも読んじゃうビクン(ry
オズ「オレ達が大人になるまでに、ちゃんと『オズ』って呼べるようになっておけよ!」
 はいはい絶望絶望…と思っていたら、後ほどびっくりどんでん返しが…!
オズはなんで伯父さんのカメラ持ち出そうなんて考えたんだろうか。
 これがあのお茶会に繋がると思うと胸熱。というかこれも伏線回収か。
ロッティさん、相変わらず一見分かりにくく優しいなあ。。
ロッティ「今の帽子屋はもう私達の脅威ではないから」
 ブッ…ブレイクが鎖に繋がれてる…!!なにそれ萌えr(ry
 しかし対チェインでは最強に近い『イカレ帽子屋』の能力が脅威ではないだと…。
 あの鎖でチェインの力を封じてるとかなのか?
グレン「今も昔も変わらず、私だけの従者であればいい」
 てっきりリーオがトチ狂っちゃったのかと思ってたけど、普通にグレンだった。ごめんリーオw
アリス「オズ!!!その変な顔をやめろ馬鹿者が!!」
 アリスさんマジヒーローやでぇ…。
 そしてさりげなく助けてくれるブレイク素敵過ぎる。
オズ「君はもう、オレの側にいちゃいけないんだ」
 もうアリスを傷付けたくない、その想いが真逆に作用する様はまさに『Pandora Hearts』の醍醐味ですな。
オズ「ほら、これで全部、元通りだろ」
 この瞬間のみんなの表情の豊かさよ。
 ブレイク結婚してくれ困惑するブレイク。慟哭するエコー。状況を受け入れきれずしかし目は逸らせないギル。
オスカー「ザイ…!」
 後ろにバスカヴィル引き連れて何ぬかしてやがるこのクソ兄貴、ですねわかります!
 やばいこのオスカー伯父さん惚れるわー。


【第76話 Alice&Oz─迷い子と黒うさぎ─】
アリス「なんでだふざけるなオズのばかああああああああ────っ!!」
 アリスかわいいよアリス。。(しみじみ
白アリス「私の記憶を、壊しましょう」
 壮絶な決意を窺わせる横顔。ジャックよりも半身を選んだ瞬間ですね。
ジャック「…アリス?出てきてくれたのだね…!?」
 このド外道!女の敵め!錯覚を生む笑顔を素でやるからタチが悪い。
アリス「私はもう、オズに何も壊させるつもりはないんだ!」
 「それじゃ意味がない」の伏線回収ktkr!!
アリス「アリスの記憶を破壊するのはこの私、黒うさぎのアリスだ!」
 アリスさんマジヒーローやでぇ…。(大事なことなので何度でも言うよ!


【第77話 Vacant─虚ろな魂─】
アリス「私はおまえを許さない!!絶対に…絶対に────!!!」
 今週のアリスさんヒーロータイム。
アヴィスの核「傷つけないで…アリスを…」
 ここで核さんが無理に力を行使したせいで、白アリスの崩壊がますます加速したのでは…。


【第78話 Decision─選択─】
ロッティ「ツヴァ…エコー」
 さすがロッティさん!律儀!
ロッティ「あ────っ…なんだか新鮮な空気が吸いたくなっちゃったわ~」
 さすがロッティさん!優しい!
 しかしジャン太君人形怖いww
エコちゃんマジ乙女!かわゆす!
オズ「…まさか、本当のことだなんてなぁ…」
 ああああああオズうううううううう(ノД`)
 望月先生は表情の表現力が本当に素晴らしい。
ジャック「この手で親友を殺したんだ」
 まあ大体お前のせいだろうが、なんかこの言い方は結果論的というかミスリード的な感じがする。
 しかし今さら悲劇のヒーローみたいな顔してるのが腹立たしい。
グレン「あの男は百の巡りから外されたのだ」
 ちっ…普通に死んでれば良かったものを…!
エコー「どうして…そんなことを言うんですか…。よりにもよって、貴方…が…ッ」
 人形然としていたエコーに自我を与えてくれたオズからそんな言葉が出るんだから、悲しいよね。
ジャック「生まれながらにして死に抱かれてしまう貴方の子供の代わりに~」
 本来のザイの息子が死産だとしたら、何故ジャックはその未来を知ってるんだ?
 その辺もそのうち回収されることを祈ります!
最後の封印が破壊され、”グレン”の中のバスカヴィルの皆さんの描写。
 リーオ…(ノД`)
 オズワルドさん、いくら元凶だからってレヴィのこと睨み過ぎww
 それとも大事な妹に手を出されたから(ry
拘束されるブレイク。大変目の保養でしたありがとうございました!
ギル「ハハハハハハハハ!はははハハハハ!」
 ギ…ギルが壊れた…( ゚ д ゚ )  まあそりゃあんなことがあればな…。
ギル「オレは…オレは、どうしようもなく、愚かだ…」
 うっわー…一瞬自殺したかと思ったわー…ごめんよギル。。
ブレイク「だから、もう、心配するのはやめマシタ」
 ああもうブレイクううう!!こういう見守る大人ポジの人が好きすぎてたまらん。
オズ「ギ…ル…?」
 このシーンの鳥肌っぷりは半端なかった!!
 望月先生のこういう魅せ方は本当に引き込まれる。
ギル「おまえを傷つけた腕だ、必要ない!!」
 ギルはへたれだけど、やる時はやるよね!そこが好きだよ!
ギル「オズ!」
 ここですよ奥さん!ここに75話の伏線が真に実を結ぶわけですよ!!
 このギルの晴れやかな顔!「オズ坊ちゃん」って呼んでたころと同じ笑顔だ!
 あの絶対を信じなかったギルが自分から言うなんて!成長したんだね…(ほろり


・ここでこんなに希望を味あわせてくれたんだ、次巻はまたとんでもない絶望が待っているに違いない…
 とナチュラルに思ってしまう私は立派な『Pandora Hearts』ファン!…のはず。
 次巻も楽しみですね!
・あと巻末のブレシャロご馳走様です!あれは悶えるよね。